Service - BIM Developement

SUMMARY

BIMソリューション開発

BIMを使うと業務を効率化することが出来ますが、BIMソフト上で動くプラグインの開発で特定の業務は更に作業時間を短縮することが出来ます。たとえば、構造解析データと連動して柱や梁を自動配置したり、一次エネルギーの計算のための準備を高速化したり。ペーパレススタジオジャパンでは自動化や高速化のための、便利な各種ツール開発も行っております。

PROCESS

BIMの自動化と高速化のプロセス

PROCESS1

調査・仕様策定

開発内容を詳細に調査します

まずは、ご依頼の開発の内容をヒアリングさせていただきます。その後、内容に合わせ製作する、ツールの仕様を策定させていただきます。

PROCESS2

見積もり/発注

開発の見積もりを作成します。

策定した仕様をベースに、見積もりを作成させていただきます。納品までのスケジュールと作業内容のを共有させていただき、ご承認後に発注いただければ開発に取り掛かります。

PROCESS3

ソフト開発

各種ソフトを開発します。

設定仕様に基づき、アプリケーションやプラグインの作成を行います。WindowsアプリやiOSのアプリ、Revitのプラグインなど様々なケースに対応出来ます。

PROCESS4

納品/管理

メンテナンスサポートも充実

完成したツールはテストを行い納品します。納品後のメンテナンスや、バージョン管理もお任せください。