BIMサーバー&シンクライアント

BIMサーバー&シンクライアント 環境『アーキシンフォニー』

サービス価格表PDF-download

BIMサーバー

【セキュリテイ】

各クライアントPCにはVPN接続用に個別暗号化キーを設定し、同一の暗号キーでは、同時アクセスが行えず、不正に持ちだされた場合はVPNサーバーで利用停止が可能です。固定グローバルIPを利用している場合は拠点ごとのIP制限が可能です。

【レスポンス】

Revitサーバーを利用することで差分のみの同期となり、遠隔地での共同作業に耐えるレスポンスを確保します。

zu1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BIMシンクライアント 

【モビリティ】

ハイスペックサーバーでのシンクライアントBIM環境はスペックの劣るモバイルPC でも、BIMデータを扱うことが可能となり、現場や顧客へ重いワークステーションを持ち運ぶ必要はありません。

【レスポンス】

データがサーバー内で完結しているため、コラボレーション時にインターネット回線のスピードに依存せず同期が可能です ※画面表示には3Mbps以上の帯域を確保

【セキュリテイ】

データをサーバーで完結し、PCやUSBメモリなどに持ち出せない設定にすることも可能です。情報漏えいのリスクを大幅に軽減することが可能です。

zu2