建設に関わる発注者・受注者、すべての方へ

あすのスマート建設の姿が、
PLSにはあります。
~BIMデータマネジメントカンパニー~

資料ダウンロード

こんなお悩みはありませんか?

発注者としてBIMを積極的に
活用できていない

フロントローディングによる徹底したコスト管理、建設にかかるリスクマネジメントには、発注者(オーナー)としてのリクエストを明確に受注者に対して伝えていく必要があります。EIR(Employer's Information Requirements:発注者情報要件)は、オーナー自らが主体的にBIMを活用する為に必要不可欠な要素です。PLSは、オーナーオリジナルのEIR策定からEIRのプロジェクト運用までをサポートします。

関係者間での共通ルールがなく
BIMの効果が出ない

BIMプロジェクトにおいては、社内関係者間、協力会社間での共通ルールのもとでデータ管理・実行する必要があります。また、発注者(オーナー)がBIMを積極活用していく時代となり、BEP(BIM Execution Plan:BIM実行計画書)は、発注者からのリクエストに答える為にも必要なものとなります。PLSは、BIMガイドラインとしての共通ルール化と各企業様のBIM活用状況に応じたBEP策定をサポートします。

BIMは何から始めればいいの?

国土交通省が令和元年6月に設置した建築BIM推進会議の発足を皮切りに、BIMの導入と活用に向けた取り組みは大手建設会社のみでなく、全国の地方建設会社まで急速な広がりを見せています。PLSはこれからBIMを導入される企業様向けに、「そもそもBIMとは何か?」から丁寧に解説し、BIM実行環境の整備、社内教育、実案件におけるBIMプロジェクト支援・活用までをトータルコーディネートします。

BIMコラム

BIMの成功事例や、お役立ち情報を、PLSのスタッフが毎月更新しています。

現場や支店へのBIM普及を
トータルサポート

BIM活用を積極推進する某企業では、現場や全国の各支店へのスムーズなBIM普及と建設生産効率の向上が課題としてありました。PLSは、某企業における従来の建設プロセスの抜本的な見直しを行い、協力会社を含めた新たな建設プロセスとBIM活用状況に応じたオリジナルのBIMガイドラインを策定し、BEP運用定着までを実案件ベースでサポートすることで、BIM共通ルールのもとで実行されるBIMプロジェクトによる生産効率向上を実現しました。

企画から製造まで、
ソフト開発でスムーズ連携

従業員1万人を超える某企業では、全国に散らばる営業担当者による企画設計から自社工場における部材製造までをBIMで統合管理の必要がありました。PLSは、営業担当者でも操作できる簡易BIMインターフェースを開発、企画段階のBIMモデリングをRevitで自動化し、構造計算ソフトと連動。二次部材を自動生成し、最終的には、工場で使用されるTeklaにデータ連携、企画から製造までを垂直統合した建設プロセスを実現しました。

Coming Soon

準備中です。

BIM導⼊フロー

弊社は、「環境整備」「導入」「活用」のBIM活用に向けた3ステップをトータルサポートすることが可能です。
お客様のBIM活用状況に応じて、適切なサポートを行います。ぜひ、お気軽にお問い合わせ下さい。

無料BIM勉強会の実施

01無料BIM勉強会の実施

不動産協会や建設業協会で20名以上のご参加を頂く等、一定の条件を満たしていただくことで、全国どこでも無料で実施します。

BIM関連セミナー・教育
社内BIMセミナーの実施

02社内BIMセミナーの実施

BIMの基礎から、BIMソフトウェアの操作、BIM共同設計までをお教えします。

BIM実⾏環境の整備

03BIM実⾏環境の整備

BIMデータの共有環境から各種ソフトウェアまで、貴社に合わせた環境を構築し、弊社のITエンジニアが運用管理をサポートします。

BIM OJT(オンザジョブトレーニング)の実施

04BIM OJT(オンザジョブトレーニング)の実施

貴社の実際のプロジェクトを弊社スタッフと共同で進めながら、実践的なトレーニングを実施します。

BIMマニュアルの策定

05BIMマニュアルの策定

実際のプロジェクトを進めながらBEP(BIM実行計画書)やEIR(発注者情報要件)を策定していきます。

BIMプラットフォーム化
BIMサポートデスク

06BIMサポートデスク

OJT終了後も、弊社サポートデスクがBIMモデリングのお手伝いから、各種技術サポートまで継続的に貴社を支援致します。

BIMプロジェクト受託
BIM技術共同開発

07BIM技術共同開発

最先端BIMプラットフォームからロボット開発まで、貴社と共に建設DX(デジタルトランスフォーメーション)や新規事業推進に取り組ませていただきます。

BIMソリューション開発 BIM活⽤コンサルティング

資料ダウンロード

BIMの海外事例や、具体的な導入効果、弊社の提供サービス等を掲載したホワイトペーパーを、無料にて配布しています。
ご希望の方は、下記のフォームをご記入の上、送信して下さい。

お問い合わせ

BIMを導⼊したい、BIMのメリットを詳しく聞きたい等、お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:
03-5575-6643

Email:
info@paper-less-studio.com

【個人情報の取り扱いについて】

ペーパレススタジオジャパン株式会社(以下、「当社」という)は、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護の方針を定めるとともに、スタッフ一同、個人情報の適切な保護に努めます。

1.当社の名称

ペーパレススタジオジャパン株式会社

2.個人情報保護管理者の所属および連絡先

代表取締役社長 勝目 高行
E-mail:info@paper-less-studio.com
Web:問い合わせフォーム

3.個人情報の利用目的

ご提出いただく個人情報は、お問い合わせへの対応にのみ使用し、その他の目的では使用致しません。

4.個人情報の第三者提供

ご提出いただいた個人情報は、貴方の同意なく第三者に提供することはございません。但し、法令その他ガイドラインに基づく場合や、人の生命、身体、又は財産の保護のために必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるときは、やむを得ず提供する場合がございます。

5.個人情報の委託

利用目的の範囲内でご提出いただく個人情報の取扱いを一部、または全部を委託する場合、十分な個人情報の保護水準を満たしている者を選定する基準を確立、選定し、管理監督いたします。

6.個人情報提出の任意性

個人情報のご提出は、原則として貴方の意志によって行われる任意のものです。但し、個人情報をご提出いただけない場合は、お問い合わせへの回答ができかねますのでご了承ください。

7.個人情報の開示等

ご提出いただく個人情報について、貴方は開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます。)を請求することができます。貴方ご自身の個人情報の開示等を請求される場合は、第2項に記載する個人情報に関するお問合せ窓口にご連絡をお願いいたします。なお、本手続きにあたり、貴方がご本人であることを確認させていただきますことをご了承ください。

8.個人情報の取り扱いに関する問合せ窓口

個人情報の取り扱いについてのご意見・ご相談等ございましたら、第2項に記載する窓口までお問合せください。

×